アクセス
サイトマップ
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

「異物混入を防ぐための基礎講座」のご案内

概要

昨今、取りざたされた食品における異物混入事故は、大きな話題になったことは記憶に新しいところです。

この度、当協会では(一社)静岡県食品衛生協会との共催により異物混入事故が起きた際の事業者がとるべき行動・考え方、品質管理担当者などがしっておくべきクレームの受付や検査などの基礎について、知識を深め、日頃の業務の一助となるよう講習会を開催することといたしました。

是非ともご参加いただきますようご案内申し上げます。

主催 公益社団法人日本食品衛生協会
共催 一般社団法人静岡県食品衛生協会
日時・会場 平成29年2月23日(木)13:30~17:05
静岡県総合福祉会館シズウエル 703会議室(静岡市葵区駿府町1-70)
定員 200名
参加費 食協会員・日食協特別会員2,000円、一般3,000円
(会場整理・資料代含む、税込)
申込締切 平成29年2月16日(木)(定員になり次第締切り)

次第

開会挨拶 (13:30~13:35)

講演

(1)(13:35~14:05)異物混入を原因とする不良食品の発生状況について(仮題) 
              静岡県健康福祉部 生活衛生局衛生課 食品乳肉衛生班 主査 中嶋 洋平
(2)(14:05~15:05)異物混入と苦情について(仮題)           
              公益社団法人日本食品衛生協会 技術参与 佐藤 邦裕
(3)(15:20~16:45)クレームの原因究明と再発防止対策の取組みについて(仮題)  
              一般財団法人環境文化創造研究所 常任理事 江藤 諮

質疑応答 (16:45~17:00)

閉会挨拶 (17:00~17:05)

お申し込み方法

(1)参加申込書をFAX(03-3403-2384)メール(jigyouka@jfha.or.jp)、または下記メールフォームにてお申し込みください。
   メールにてお申込みの際は、件名に【異物講習会 申込】と記載ください。

(2)参加申込書受領後、FAXまたはメールにてお送りします「確認票」より、参加費の振込先を確認いただき、
   平成29年2月21日(火)までにお振り込み下さい。

(3)当日は受付まで、確認票をお持ち下さい。

その他

(1) 定員になり次第締切りいたしますので、お早めにお申込下さい。
(2) 参加費の振込に係る手数料は各自ご負担願います。
(3) 一旦納入された会場整理費等は理由の如何を問わず、返金いたしませんのでご了承ください。
(4) 講習会当日、現金による参加費のお支払いはご遠慮願います。

お問い合せ先

公益社団法人日本食品衛生協会 公益事業部事業課(吉田、早川) TEL 03-3403-2112